ヴァンゆんのゆん高校はどこ?経歴やプロフィールも調査!

ヴァンゆんのゆん高校はどこ?経歴やプロフィールも調査! エンタメ

今回は、ヴァンゆんのゆん高校はどこ?経歴やプロフィールも調査していきたいと思います。

youtuberのヴァンゆんで有名であり、登録者数は200万人を超えています。

大人気youtuberでもあるヴァンゆんのゆんさんは、今はヴァンゆんとしての活動は停止していますが、個人チャンネルやプライベートでは話題が常にありますね。

昨年、同業でもあるFischer’sのシルクロードさんと結婚した事でも話題になりましたが、今年、第一子を出産しました。

怒涛の年のように大きな変化が起きていますね。

そんなゆんさんですが、高校はどこを卒業しているのでしょうか?

また、これまでの経歴やゆんさんのプロフィールも見ていきたいと思います。

これだけ有名になり、まだまだ話題をたくさんくれて、影響力のあるゆんさんは、どのような経歴を持っているのか気になりますね。

調べていきたいとおもいます。

 

ヴァンゆんのゆん高校はどこ?

ヴァンゆんのゆん高校はどこ?経歴やプロフィールも調査!

ゆんさんの出身校は、名古屋大谷高校が有力です。

同校は5コースに分かれていますが、どのコースに入ったかはわかっていません。

また、部活動も行っていなかったと思われます。

噂では、通信制の高校では?とも言われています。

はっきりとした情報はないので、確実とは言えませんが、有力なのは名古屋大谷高校の出身であるという事くらいです。

出身大学はどこ?

大学には進学せず芸能活動を行っていました。

出身中学校や小学校は?

中学校や小学校もどこなのかは情報はないですが、名古屋市出身なので市内のどこかだとは思います。

中学生時代は、部活などにも入らず、授業後に帰宅し引きこもるかのようにゲームしていたそうです。

当時を『廃人生活』と振り返っており、この頃は夢もやりたい事もない生活を送っていたそうです。

廃人生活から今の社長・youtuber になれた経緯を知りたいですね。

中学時代に、トリンドル玲奈に憧れたり、イモトアヤコさんに憧れて芸能界を意識し出したようです。

まだこの時は、オーディションなども行っていないのでただの憧れだけですがね。

 

ヴァンゆんのゆんのプロフィールは?

ヴァンゆんのゆん高校はどこ?経歴やプロフィールも調査!

  • 名前:熊崎優美
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 生年月日:1994年12月5日
  • 身長・体重:154cm/43kg
  • 血液型:O型
  • 事務所:太田プロダクション
  • 話せる言語:日本語・タガログ語・スペイン語・英語

ゆんさんはなんと意外かもしれませんが、4ヶ国語も話せるクワドリンガルです。

これは本当に凄い特技とも言えるでしょう。

家族構成は?

家族は名古屋におり、母・弟・妹の3人が暮らしています。

父は亡くなっており、今は4人家族です。

弟はたまに動画や写真がアップされますが、めっちゃイケメンですし、少しヴァンビさんに似ています。

妹や母は、顔は出していないが美人なのが分かりますし、ゆんさんもスタイルや顔はすごく良いと言っています。

今のゆんさんの美貌は母譲りではないかと思います。

 

ヴァンゆんのゆんの経歴は?

ヴァンゆんのゆん高校はどこ?経歴やプロフィールも調査!

ゆんさんのこれまでの経歴を見てみましょう。

高校時代から愛知県でアイドル活動を行っていました。

高校2年生の時にSKE48の5期生のオーディションに応募し最終選考まで残ったが、その後落選しました。

その後、地元名古屋を中心に活動するアイドルグループの『BSJ』の研究生として活動します。

当時の事をインタビューで語っています。

『当時はぶりっ子と言われていたので、アイドルは天職だと思うほど、毎日楽しく活動しています』

ぶりっ子をマイナスに捉える人が多いと思いますが、確かにアイドルではキャラクターとして生きますね。

BSJではセンターを務めるまで頑張っていましたが、ある事でアイドル活動に終止符を打つ事になります。

ヴァンゆんのゆんの実家はお金持ち?家族構成も調査!

社長になる為にアイドルを引退!?

アイドル活動が軌道に乗ってきていた頃に『父親が倒れた』と言われ、そのまま植物状態になり、目を覚ます事なく亡くなったといいます。

母親が外国人という事もあり、ゆんさんが父親の会社を継ぐ事となり、アイドル活動を行う事を諦めました。

アイドルと二足の草鞋でいけるほど社長業は優しくない事もあるが、借金もあり真剣に取り組むしかなくなったというのが、天職と思っていたアイドルを引退した理由です。

これでは終われない!?

ゆんさんは、諦めれないと判断し、youtubeの活動を始めました。

社長業で多忙の中、youtube活動も継続し、ヴァンビさんに出会い、コンビを組む事になりました。

これがゆんさに取ってとても大事な転機となったのだと思います。

ゆんさん曰く『1+1=2ではなく20』というような、ヴァンビさんとのコラボは無限に広がる可能性と感じたそうです。

結果、200万人を超える登録者を生むことができたし、知名度ではアイドル活動していた時の何十倍、何百倍と得ることが出来ました。

その後、太田プロダクションと契約し、テレビ出演を果たしタレントとしても活動する事が出来ました。

ゆんさんの夢である『マルチタレント』に少しずつ近づいていますね。

アイドルを諦めた時は、どんなだけ辛い判断をしたのか想像も出来ませんが、それでも多忙なはずなのに諦めきれず、今の状況でも出来る事で道は違えぞ、目標は同じところを目指す姿は本当に素晴らしいです。

YouTubeでは、おっとりしているような、キャピキャピしているようなギャルのような女の子ですが、思考や経験は同年代には決して負けない物を持っているし、何より内に秘めた覚悟のような物がとても強いのだと思います。

 

まとめ

ヴァンゆんのゆん高校はどこ?経歴やプロフィールも調査!

今回は、ヴァンゆんのゆん高校はどこ?経歴やプロフィールも調査してきました。

ヴァンゆんの動画で見るゆんさんは、テレビに出ているアイドルのような雰囲気を持っていますので、色々と調べていくと表面には出ていない凄さが出てきました。

ゆんさんは、コンプレックスを抱きながらも自分がやりたい事を見つけ、オーディションを受け、落ちても諦めない精神でチャンスを掴みこれからという時の挫折はとても大きかったと思います。

そんなゆんさんは、高校は明確ではないですが、名古屋大谷高校に通っていた可能性が高く、大学は行ってないとの事です。

経歴やプロフィールも見ましたが、凄いです。

何より凄いのは、4カ国後も話せるクワドリンガルです。

滅多に聞く事のない言葉ですが、こんなに覚えられるの?っと疑いたくなるような事です。

これだけでも仕事にできる事だと思いますね。

何より、ゆんさんを尊敬したのは、父親の死により、天職のアイドルを引退し、社長業を継いだ事です。

天職と思っている仕事に出会えたのに、それを手放す事の辛さは想像も出来ないほど苦渋の決断だったと思います。

それでも、社長業という多忙の中、『諦めきれない』という気持ちからyoutubeを始め、ヴァンビさんと出会い、ヴァンゆんというコンビ活躍し、今の地位を手にしています。

テレビにも出演し、ゆんさんの目標にどんどん近づいています。

諦めない気持ち、本物だからこそ出来た事だと思います。

『覚悟』という言葉でまとめて良いのか、ゆんさんの凄さが分かりました。

本当に尊敬する素晴らしい女性です。

これからのゆんさんの活躍も目が離せないですね。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました