鬼塚と冬月はその後に結婚した?ドラマと原作の違いを調査

鬼塚と冬月はその後に結婚した?ドラマと原作の違いを調査 エンタメ

今回は、鬼塚と冬月はその後に結婚した?ドラマと原作の違いを調査していきたいと思います。

2024年4月1日21:00〜あの『GTO』が帰ってきます!

なんとGTOの1期である反町隆史さんが演じる鬼塚永吉のリバイバルの放送が決定しました。

1期は1998年に放送されていた大人気ドラマで、今回は26年の時を経てリバイバルされ、鬼塚永吉を演じた反町隆史さんはもちろんの事、主要メンバーであった窪塚洋介さんや小栗旬さんらも出演されます。

これだけでもワクワクが止まらないですが、実は冬月あずさを演じた松嶋菜々子さんも出演されると言われています。

これを聞くと見ない理由はないと思います。

鬼塚先生と冬月先生は、その後に結婚したのかも気になりますよね。

26年前のドラマになりますので、当時夢中になって見ていた世代はいい歳になっています(笑)

今回のリバイバルを見るにあたり、まずはGTOの知識をおさらいして記憶を戻してから見た方が一層楽しめると思います。

そして、ドラマと原作では意外と違う所もあるので、その辺りも楽しみながら調査していきたいと思います。

 

鬼塚と冬月はその後に結婚した?

鬼塚と冬月はその後に結婚した?ドラマと原作の違いを調査

鬼塚先生と冬月先生は、ドラマでは結婚しています。

1998年の1期のドラマの最終回で鬼塚先生は冬月先生にプロポーズをしており、その後、2人で教会で挙式を執り行っています。

お二人はGTOの撮影がきっかけで、実際にも結婚し今ではおしどり夫婦と言われています。

最近では2人でCM共演をしていましたね。

素敵すぎますので紹介します。

ドラマ内のいつから引かれあったのか?

勅使河原先生とのいざこざから救い出した後に、彼女を噴水に落として放った名言があります。

愛はなぁ、品定めじゃねぇんだよ!』

こんな格好いいセリフを言っていた鬼塚先生をこの辺りから冬月先生も意識し受け入れていったのではないでしょうか。

これ以前は、鬼塚先生のはちゃめちゃ振りにひいていた気がしますし、今まで出会ってこなかったタイプで距離を取っていたように思います。

ドラマ内かもしれませんが、第一印象が決して良くない2人でも、何かの拍子に急接近し結婚しちゃうって事もあるのは現実でも同じですね。

 

鬼塚と冬月のドラマと原作の違いは?

鬼塚と冬月はその後に結婚した?ドラマと原作の違いを調査

鬼塚先生と冬月先生のドラマと原作の大きな違いは、結婚したかどうかです。

ドラマは上記でも話したようにハッピーエンドの結婚をしていますが、実は原作は結婚をしていません。

原作では冬月先生に告白をしようとした際に冬月先生のお父さんが現れて、阻止されました。

理由として、鬼塚先生が元暴走族や冬月先生が教師を失敗している事を知っての反対でした。

その後、冬月先生と連絡が取れないので家まで行った所、お母さんに先生を辞めて留学すると教えられ、空港に向かったが間に合わず、それが別れとなりました。

原作では悲しい別れで終わってますね。

ドラマと原作で一番大きな違いがあったのは冬月あずさです。

どのように違うのか紹介します。

原作では

  • 容姿端麗で温厚な性格
  • 当初から鬼塚先生に好意を抱いている
  • 先生という職業に熱意を持っている
  • 国語の先生である
  • 恋愛は奥手である

ドラマでは

  • 容姿端麗で強気な性格
  • 当初は鬼塚先生をひいき目で見ていた
  • CA志望であり、教師に熱意はない
  • 英語教師である
  • 恋愛は品定めをするタイプ

比べて見ますと割と対極な感じもしますね。

どちらも面白いですが、ドラマはの冬月先生はあのままがいいですね。

GTO歴代の冬月先生役を紹介

1期では、1998年放送の連続ドラマでは冬月先生役を松島菜々子さんが演じられました。

原作とは異なりますが、松島菜々子さんらしい冬月先生だったと思います。

2期では、2012年放送の連続ドラマでは冬月先生役を瀧本伊織さんが演じられています。

1期よりも原作の冬月あずさに近い役柄となっています。

原作のアニメでは、折笠さんという声優さんが担当してくれました。

GTOリバイバルでは、夫婦共演も!?

最近では資生堂のCMで夫婦2人の共演が見られ話題となりましたね。

そんな2人が26年の歳月を経て、鬼塚先生、冬月先生を演じられるのか楽しみでしたが、冬月あずさは教師を辞めCAになったという設定になっているそうです。

少し寂しいですが、それでも2人の共演が見れたら嬉しいですね。

SNSの声

https://x.com/GTOrevival/status/1772353945651875902?s=20

このショット最高ではないですか!

夫婦もそうだし、何より1期の仲間たちとの集合写真、感動しちゃいます。

SNSには懐かしむ声がたくさんあります。

リメイクではなくリバイバルというのが嬉しいですし、何より鬼塚先生が反町さんであり、窪塚さん達の出演もあるのだから、昔ハマった世代の人達は放送が楽しみで仕方ないですね。

主題歌はやはりpoison?

主題歌はもちろんpoisonですが、主題歌を担当するのはBLUE ENCOUNTさんです。

最初は反町さんは?っと思いましたが、フューチャリングで名前がありました。

ただpoisonですが、現代版にリメイクされているみたいで、少し違いますが歌詞はそのままなので響きますね。

poisonには都市伝説かと思う噂がありますが知っていますか?

それは赤ちゃんが泣いている時に聞かせると泣き止むと言った事です。

嘘かのように思えますが、これが本当なんです。

アンタッチャブルトークで実証されていますが、新poisonは音程が少し変わり赤ちゃんが泣き止むことはないので、使われる場合はオリジナルのpoisonを使ってください。

 

まとめ

鬼塚と冬月はその後に結婚した?ドラマと原作の違いを調査

今回は、鬼塚と冬月はその後に結婚した?ドラマと原作の違いを調査をしてきました。

色々調べていくと懐かしさが込み上げてきますね。

あれから26年も経っている事に驚きですが、また反町隆史さんが鬼塚英吉役を演じてくれるのがたまらなく嬉しいですね。

懐かしむかのように振り返りますが、鬼塚先生と冬月先生はその後に結婚したのか気になりましたが、していましたね。

ただ、ドラマと原作では、その辺りも違い、原作では結婚は出来ず切ない別れとなってましたね。

それを思うとドラマのハッピーエンドがいいですね。

そのおかげで現実でもパッピーエンドになれたと思います。

そして、2024年4月1日にGTOリバイバルが放送されます。

見る前に昔の情報を入れ込んでおくと、より一層楽しめるかと思います。

みなさん、GTOリバイバルを楽しみにいましょう!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました